検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

人気の記事
宅配便を受け取った時のエピソード

仕事でも家でも

■ 39歳 : 男性の話
仕事でも家でも、宅配便を受け取る機会はたくさんあるのですが、今でもよく覚えているのが去年の夏に代金引換の宅配便を受け取った時の出来事です。

ネットで趣味のアウトドアグッズを購入して、それを代金引換で自宅に届けてもらうことになっていました。
夏のキャンプに使うための結構大きな荷物で、持ってきてくれた宅配便のお兄さんは大変そうでした。
なんとか2人がかりで運んで玄関から入れてもらうと、お兄さんはサインや印鑑もなしに「ありがとうございました〜」と駆け出して行ってしまいました。

そもそも代引きで注文していたので、代金もちゃんと用意していたのに、慌てんぼうな人だなぁと思って追いかけようとしましたが、外に出た時には、もう車にエンジンをかけて出て行くところでした。
電話をかけるか迷いましたが、代引きだからどうせ戻ってくるだろうと思っていたら、案の定5分後に真っ赤な顔で戻ってきて、必要以上に謝られました。

あまり見ない配達員さんだと思っていたら、最近入ったばかりの新人さんだったそうです。
荷物が多くてパニックになってしまったそうです。
配達員さんって想像以上に大変なんだなぁと驚きました。
そのため、この出来事を今でもよく覚えています。

Copyright (C)2017宅配便を受け取った時のエピソード.All rights reserved.