検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

人気の記事
宅配便を受け取った時のエピソード

4月に夫の転勤に伴い、東京から山形へ引っ越しました

■ 42歳 : 女性の話
4月に夫の転勤に伴い、東京から山形へ引っ越しました。
引越し先の家の近くにはスーパーもなく、また、車もないので、ネットスーパーで食料品などを買うようにしています。
初めてネットスーパーで買い物をしましたが、てっきりスーパーの従業員が届けてくれるのかと思ったら、宅配会社から宅配便で届くシステムになっていました。
今はそのシステムに慣れましたが、最初に宅配便で来た時は驚きました。
なんと、宅配業者が3人も来たのです。

3人で運ぶほど大量注文したわけではないのに、何故か3人も来たので、私はてっきり間違って大量注文してしまったのかと焦りました。
実は注文は間違っておらず、1人で十分に運べる量でした。
どうやら、ネットスーパーの宅配に宅配業者が慣れていないようで、3人も来たようです。

注文した品物を全部受け取った後、宅配業者の1人が納品書がないと騒ぎ出しました。
山形はズーズー弁なので、私は地元の人が言っていることが分からない時があります。納品書がないと騒ぎ出した時も、最初何を言っているのか分かりませんでした。

ようやく納品書がないと言っていることが分かって、私も一緒に4人であちこち探しました。
すると、品物の中に混ざっていました。
事なきを得て、3人の宅配業者は帰って行きました。
東京では考えられない、宅配便を受け取った時の面白いエピソードでした。

Copyright (C)2017宅配便を受け取った時のエピソード.All rights reserved.